「電話会議をもっと自由に」 エリスステーションは、ワイヤレスマイクだからレイアウトフリー! マイクを取り外して自由に動かせる会議用電話機です。 電話会議で声は届いていますか? マイクが手元にあれば、大きな声で話す必要はありません。 ErisStation(エリスステーション)は、電話会議に新たな革命をもたらします。 本体から取り外し可能な4個のワイヤレスマイクに、独自の無線テクノロジーと最先端の音響処理テクノロジーを搭載。これまでの電話会議と異なり、参加者は部屋中に自由に広がり、ゆったりとした空間で自然な会話が可能です。

ワイヤレスマイクだから…

マイクを会議室の どこにでも置けるので、
本体の周囲に参加者が密集する必要がありません。
マイクを手に持って、
移動しながら会話を続ける事が可能です。

電話会議に 不満…  こんなことありませんか?

会議室では…
電話機のマイクに向かって
身を乗り出して話さなければならない
だから、いつも発言するのは、
電話機の
近く にいる、 声の大きい人だけ。

通話相手側では…
電話機から離れている人や、
声の小さい人が、
聞き取りにくい…
だから何度も聞き返す ので会議にならず
イライラ…。疲れて あきらめることも…

コードレス電話機の開発で培った無線技術と音響処理技術をErisStationに搭載
クリアな音声で、ストレスの無い自然な会話が、電話会議を活性化します。

VTech Orbitlink ワイヤレステクノロジー

独自の Orbitlink (オービットリンク) ワイヤレステクノロジーにより、 4個のワイヤレスマイク と、
2個の本体内蔵マイクで 同時に会話 できます。
それぞれのマイクの音声をデジタルミキシング技術で統合し、様々な会議室に合わせ自由に配置。
かつてないほど フレキシブルな電話会議 を可能にします。

クリアな音質 で 双方向同時通話

連続的な エコー・キャンセレーション 技術が全二重通話(full-duplex)を可能にしました。
双方向同時通話 により、途切れの無い音声で通話相手と自然で流れるような会話が可能です。
また、 オート・ゲイン・コントロール (AGC)によって音量レベルを一定に保ち、小さな声も明瞭に聞こえるよう補正します。

干渉のない会議

ダイナミック・ノイズ・リダクション (DNR)により、マイクの周囲の雑音を自動的に取り除き、
クリアな音声 を伝えることができます。
また、 DECT方式 のワイヤレスマイクは、携帯電話などの無線機器との干渉を防ぎます。
(※1.9GHz周波数帯 DECT準拠方式)

簡単操作、充実機能

コンパクトで一体型のデザインは、まとめて収納も簡単。散らかったり面倒なこともありません。
ワイヤレスマイクは本体の
マグネット式充電ドック に入れておくだけで充電されます。
また「電話帳」「着信履歴」「リダイヤル」等、

電話機としての機能 も充実しています。

各ワイヤレスマイクの収音範囲は 半径約1.5m、本体との無線接続範囲は 約30m。
4個のワイヤレスマイクと2個の本体内蔵マイク を組み合わせ、さまざまなレイアウトが可能です。

『 人が、電話機に合わせる 』・・・・・?
これまでのケーブル式マイクでは、大きな声で話したり、マイクに近づいたりと、
人から電話機へのアプローチ が必要でした。

『 電話機を、 に合わせる 』
マイクは いつでも目の前に。

エリスステーションなら、
会議のスタイルに合わせてマイクを自由にレイアウト。

オフィスの回線環境に合わせて選べる

VCS754J

VCS704J

ワイヤレスマイク搭載のエリスステーション・シリーズに、
新たに
SIP対応モデル が登場。

ワイヤレスマイクの使いやすさはそのままに、
オフィスの回線環境に合わせて、2種類のエリスステーションから選べます。