事業案内

ソフトウェア設計

ハードとソフトの融合で創る刺激的な未来

シンプルな構成のハードウェアもソフトウェア次第で魅力的な製品に。
ハードウェアの持つポテンシャルをフェニックスのソフトウェア技術で引き出します。

開発実績
ベストソリューションのご提案

要求を分析し、システマチックに視覚化して情報共有する事により、認識の違いによるトラブルが発生しない、精度の高い要求定義のご提案とソフトウェア開発を可能にします。

開発プロセス、実装仕様をご提案
技術項目

弊社で開発したソフトウェアは、製品とともに多くのお客様の信頼をいただいております。商品開発に関わる全ての
ソフトウェアエンジニアリングに品質とコストパフォーマンスでお応えいたします。

組み込みシステム開発 Win/Linux系システム開発
No. 技術項目 具体的な技術項目(所有実績、開発実績、技術)
1 OS処理系 μTRON
LinuxOS
DSP/BIOS
Windows、WindowsCE
2 ストレージ処理系 IDE(ATA)
S-ATA
SD-カードドライバ、ファイルシステム
CFカードドライバ、ファイルシステム
NANDメモリI/Fメモリドライバ、ファイルシステム
3 無線処理系 2.4GデジタルTEL開発
4 操作系 GUI、画面クラスライブラリ
ビデオメモリグラフィックドライバ
5 ネットワーク処理系 TCP/IPドライバ
組み込み型ネットワークアプリケーション開発
サーバーアプリケーション開発
6 ドライバ開発 各OSに対応したドライバ開発
ドライバ+ミドルウェア(API)開発
7 I/F処理系 USB1.0、2.0
UART関連(RS-422関連など)
CF、SD、PCMCIA 等
LCD
Camera
パラレルIO通信、I/O制御
8 特殊技術 Open GL ES
9 システム全般開発 PCアプリケーションソフトウェア開発
様々なアーキテクチャのファームウェア開発
10 デジタルオーディオ信号処理系 音場制御・音響処理(ステレオ・マルチチャンネル)
オーディオ信号解析(時間・周波数)
ドルビーデジタル・dtsデコーダ関連技術
DSPソフトウェア開発(フレームワーク、アルゴリズム)
DSP及び周辺システム構築
品質管理プロセス

ソフトウェア開発の現場において、品質管理は常に課題となる問題です。弊社では、品質管理プロセス※を取り入れ、プロジェクトの品質改善に努めています。(※ CMMIモデルをベースとした弊社独自のプロセス)
要求分析、設計、コーディング、評価等、ソフトウェア開発の全工程において、顧客にマッチしたプロセスを適用する事により、高品質なソフトウェアを提供します。

品質管理プロセス:イメージ
ページトップへ戻る